メルセデス・ベンツCクラス(Mercedes-Benz C-Class)

メルセデス・ベンツ

ベンツマーク メルセデス・ベンツCクラス(Mercedes-Benz C-Class) ダイムラー(Daimler AG )生産し、同社がメルセデス・ベンツブランドで販売している

タイプ:セダン・ステーションワゴン・クーペ
クラス:C
クラス:CLK (クーペ)


2011年10月17日
同日、日本国内ではC63 AMGのみだったクーペモデルに
C180 ブルーエフィシェンシー、C250 ブルーエフィシェンシーが追加された。
1.8L直噴ターボエンジンに7速AT「7G-TRONIC PLUS」、ECOスタートストップ機能も備わっており、

C250 ブルーエフィシェンシーは「平成17年基準排出ガス75%低減レベル (☆☆☆☆) 」と
「平成22年度燃費基準+25%」を同時にクリア、かつ「平成27年度燃費基準」も達成している。


また、同グレードでは可変ダンパーを備えた「ダイナミックハンドリングパッケージ」が搭載され、
なめらかで快適な乗り心地も実現している。

11個のエアバッグベルトフォースリミッター・アテンションアシスト・「COMANDシステム」
・「AMGスポーツパッケージ (C250 ブルーエフィシェンシー クーペのみ。
C180 ブルーエフィシェンシー クーペはオプション) 」も全て標準装備している。

C250 ブルーエフィシェンシー クーペについては、
専用ボディカラーとして艶消しブラックの「designoマグノナイトブラック」を追加設定し、
ポリッシュとチタニウムグレーの2トーン加工を施した

18インチ AMG 7スポークアルミホイール、ブラックをベースにポーセレン (乳白色) のコントラストが際立つ専用インテリアを採用した特別仕様車C250 ブルーエフィシェンシー クーペ Edition 1もクーペの追加に合わせて発売を開始した。




>C250 ブルーエフィシェンシー・・・・・・平成27年度燃費基準」も達成
かなり先まで読み 出来あがった車ねぇ


どの時代も 数年先を
見つめて生きている ねぇ



連休は いかがお過ごしですか
いい時を
kei

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック