Red Bull Gives You Wings ☆F1へ繋がる2

その2
Red Bull Gives You Wings

    レッドブル、翼をさずける。


Red Bullドリンクを頂いた彼女に サイトで宣伝しますねぇ♪

といったものの 
健康サイトか ものサイトか・・?定まらなくて
パンフの ネットurlから検索して出てきたホームページには



スゴイ・・  ナンダ?????栄養ドリンクの会社  
チャウねん??


まさに・・ 
ココのサイトに出してと 訴え^^語りかけてきました。


内容は リンクさせてあります。
世界のスポーツカーF1情報 や  命知らず達のバイク???
なんだ?????? でしばし 完璧に 頭脳は虜でした。


オーストリア産のレッドブル 
日本には05’ぐらいからと歴史はまだ浅いのですが


Red Bullからの情報はクリスマスプレゼント
みたいだわ^^

簡単に
エキストリームスポーツのスポンサー活動を精力的に行っており、
若年層の支持が非常に大きい。

特にモータースポーツへの参加に意欲的で、F1でのザウバーチームや、BMX、BMXとはBicycle Motocross(バイシクルモトクロス)の略

motoGPロードレース世界選手権( -せかいせんしゅけん)は、
オートバイによるモータースポーツ、ダカールラリーでのスポンサー
を積極的に行っている。

2004年には
F1撤退を表明したジャガーチームを買収、ザウバーのスポンサーを打ち切り

2005年から
レッドブル・レーシングとして参戦している。

2006年からは
F1ミナルディチームを買収してレッドブルのジュニアチームとしてスクーデリア・トロ・ロッソを立ち上げ、WRCのマニュファクチャラー2チームとして、レッドブル・シュコダがヨーロッパで開催される10戦に参戦した。

2008年
ラリー・アルゼンチンからは、WRC4年連続ドライバーズチャンピオンであるセバスチャン・ローブを擁すチーム・シトロエン・トタルのスポンサーとなっている。

モータースポーツ以外でも、
レッドブル・ザルツブルク(オーストリア・ブンデスリーガ)やレッドブル・ニューヨーク(アメリカ・メジャーリーグサッカー)などのサッカークラブをはじめ、数多くのスポーツチームを所有している。

2003年から
レッドブル・エアレース・ワールドシリーズ(Red Bull Air Race World Series)は2003年にレッドブル社の企画で始まった飛行機パイロットによる国際シリーズの総称。


ねぇ^^ 引き寄せの法則って ココサイトならでわの 

情報でしょ 

誕生日に UPさせる情報提供まで頂きましたねぇ〜♪


ありがとう^^ございます。 今年末どうぞ


お元気で 充実と楽しい日々を

  お過ごしください。 kei
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック